新小岩の「呑み処 酒喜屋」でさくっと立ち飲みしてきた。

新小岩のルミエール商店街を歩いていると、酒屋さんを見つけた。ただ、酒屋さんの入口とは別に、2階に上がる階段があった。階段の入り口の脇には看板が置いてあって、どうやら立ち飲み屋が営業しているようだった。お店の名前は「呑み処 酒喜屋」(さかきや)。

螺旋階段をあがっていくと、思ったよりも広いスペースが広がっていた。

呑み処 酒喜屋の店内
呑み処 酒喜屋の店内

店員さんに、ルミエール商店街が見えるスペースに案内してもらった。

呑み処 酒喜屋からルミエール商店街が見える
呑み処 酒喜屋からルミエール商店街が見える

店員さんにシステムを伺ったところ、オーダーはメニューを見ながら、席に置いてある注文書に記載して入り口脇のレジに持って行って、その場でお支払いするようだ。注文書には席の番号が書いてあるので、用意できたものを店員さんが席まで持ってきてくれる、と。なるほど。要はキャッシュオンデリバリーってことか。

メニューはこんな感じ。酒屋さんが営業している立ち飲み屋さんなので、お酒の種類が実に豊富。特に日本酒は定番のラインナップに加えて、季節ごとに変わるラインナップも用意されているようだ。

90mlでのオーダーも可能
90mlでのオーダーも可能
定番の日本酒メニュー
定番の日本酒メニュー

オススメの日本酒を3種類をセットにした飲みくらべセットがなんだか楽しい。

飲み比べセットあり
飲み比べセットあり

とりあえず、長野のお酒の「真澄」の飲みくらべセットをお願いしてみた。3種類のお酒はそれぞれ味わいや香りが微妙に異なるものの、どれも飲みやすくていいなぁ。

真澄の飲み比べセット
真澄の飲み比べセット

ちなみに、アテのメニューはこんな感じ。

アテのメニュー
アテのメニュー

アテもグランドメニューと、期間限定メニューの構成になっていてなかなか興味深い。メニューに載ってるメニューは、どれもお酒に合いそうで、迷ってしまう。悩み抜いてオーダーしてみたのは以下のアテ。気づいたらイカが多めだった(汗)

甲いかの雲丹かにみそ和え
甲いかの雲丹かにみそ和え
ホタルイカの沖漬け
ホタルイカの沖漬け

なお、日本酒はメニューによっては60mlだけじゃなくて、90mlでも買うことができるようで、たっぷり飲みたいときは90mlがおすすめ。

お酒によっては90mlでのオーダーも可能
お酒によっては90mlでのオーダーも可能

追記
また別の日に酒喜屋に飲みに行ってきた。その時にはまた別のメニューが用意されていた。ざっと紹介するとこんな感じ。どれも実に日本酒によく合うアテだった。

牛すじ煮込み
牛すじ煮込み
鹿児島産 黒豚焼売
鹿児島産 黒豚焼売
やみつきおつまみいか
やみつきおつまみいか
ソースかつ
ソースかつ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。