亀戸の梅田屋でさくっと飲んできた。

亀戸界隈を歩いていると、いつも混んでる梅田屋をちらっと覗いてみたら、たまたま一人分のスペースが空いてそうだったので、お邪魔してみることにした。


何回も梅田屋の前を通ってるけど、割と時間が早かったおかげかなぁと思いながら、空いてるスペースに入れてもらった。

飲みものメニューはカウンターに貼ってあって、アテはホワイトボードに書いてある感じ。まぁ、アテのメニューの数はそんなに多くないので、長居するんじゃなくてサクッと飲んで帰るイメージだろうなぁと思いつつ…。(しかし、そうだとすると、いつも混んでるのはすごい)

梅田屋のカウンター
梅田屋のカウンター

とりあえず、プレモルをお願いして、アテのメニューを眺める。

プレモル
プレモル

とりあえず、海鮮ばくだん。刻んだ刺身と天かすときゅうり、たくあん、ワカメ、ひき割り納豆が一つの皿に盛られていて、それをかき混ぜるんだろう。天かすが入ってるのがいいなぁ。あと、カラシ。そして、よく混ぜたものを海苔に乗せて食べると立派なアテとなる(海苔をちぎって混ぜ込んでも美味しいような気もする)ホワイトボードをよく読むと、海苔の追加もできるらしい。

海鮮ばくだん
海鮮ばくだん

ここでプレモルがなくなったので、国産レモンサワーをお願いした。レモンピールが入っているので、これが国産レモンのレモンピールなんだろうな。風味が良くて飲みやすい。隣のお客さんが頼んでいたが、チューハイの継ぎ足しにも対応してもらえるようだ。

国産レモンサワー
国産レモンサワー

あとは、長ネギのかきあげ。長ねぎがたっぷり入ったかき揚げには細切りにしたエリンギも入っていた。エリンギを細切りにするとなかなかおもしろい食感になるんだなぁ。アクセント程度に入ってるのがいい感じ。かき揚げは塩でいただいた。

長ネギのかきあげ
長ネギのかきあげ

先客の皆さんの飲み方を観察して参考にさせてもらうと、そろそろ次の店に行く頃合いかなってことで…お会計をしてもらった。短い時間でサクッと飲んだが、満足度は高かった。また梅田屋の前を通って空いてるのを見かけたらサクッとお邪魔するとしよう。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。