亀戸の「赤坂味一」でチャーシューメンをすすってきた。

船橋市役所の近くにあるラーメンのお店の「赤坂味一」が亀戸にお店を開いたのがしばらく前。近々、ラーメンを食べに行ってみようと思っていたけれど、しばらく行くことができていなかった。というわけで、食べに行ってみることにした。

「赤坂味一 亀戸店」のお店があるのは、亀戸駅から少し歩いたところ。まぁ、本店ほどは駅から離れていないけれど、駅前って感じではない場所。ぱっと見た感じ、以前は居酒屋か何かのお店だった感じだった。

赤坂味一 亀戸店

赤坂味一 亀戸店

赤坂味一 亀戸店の店頭

赤坂味一 亀戸店の店頭

入り口のところに券売機があって、店内はテーブル席のみ。4人掛けテーブルが5つ。当然ながら、1人客は相席になる。まぁ、このあたりの客席構成はラーメン屋にしては珍しい気がするけれど、前のお店の時から改装していないんだろうなぁ。

券売機を眺めてみると、中華そば、チャーシューメン、メンマラーメンを基本にトッピングが用意されているのは、船橋の本店と同じ感じだろうか。本店は券売機じゃなかったはずだけど。そういえば、本店にはない、つけ麺風ってメニューがあった。あと、ご飯ものも、本店にはなかった気がするなぁ。

チャーシューメンのチケットを購入した。そしたら、空いてるテーブルの席に案内された。まぁ、店内にはお客さんも少なくないので相席となった。卓上には、ホワイトペッパー、醤油、酢に加えて、ガーリックパウダーがあった。うーむ、ガーリックパウダーか。赤坂味一のラーメンにガーリックパウダーが合うのかなぁ、って気がするけれど、別のメニュー用だろうか。

ぼんやり待っていると、チャーシューメンが提供された。熱々、並々は船橋と同じだった。煮干しダシが効いたラーメン。デフォルトではタレが少なめなのか、健康志向なのか、ちょっとパンチが足りない気もする。そして、ラーメンスープに追加されている油も少なめな印象。麺を固めオーダーしておいたので、ポキッとした麺の食感が美味しい。

赤坂味一のチャーシューメン。

赤坂味一のチャーシューメン。

醤油スープがいい色。

醤油スープがいい色。

ストレートな麺。

ストレートな麺。

赤坂味一の昔懐かしい系ラーメンを亀戸で食べられるのはいいなぁ。それに、船橋で人気のラーメン屋さんが都内でも立派に戦えているのはなかなかイイ感じだな、と。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です