小岩の「たこ田信玄」でたこ焼きを食べた

実は、粉もんが好きだ。

大阪に旅行した時に、普通に街角にたこ焼きやさんがあって非常にうらやましいなぁと思った。もちろん、首都圏にだって、そこら中に「銀だこ」はあるので、気軽に粉もんを楽しめてしまう状況ではあるが、銀だこのたこ焼きばかりでは飽きてしまうのだ。表面を焼くというよりは揚げた感じにカリカリにするのも悪くないのだが、中身がでろっとした感じの関西のたこ焼きが食べたいなぁと常々思っていた。でも、大阪までたこ焼きだけを食べに行くわけにもいかないし、かといって他に用事もなく、銀だこのたこ焼きを食べながらもやもやしていた。

食べログだったか、スマートニュースだったかで「たこ田信玄」というたこ焼き屋さんが小岩にあることを知ったとき、これは行くしかないと直感的に思った。なんか無理矢理なネーミングと、駅前をちょっと外した立地。大阪で見かけたたこ焼き屋さんの雰囲気を感じる。

お店は、JR小岩駅を北口に出て、イトーヨーカドーの前の道を市川方面に歩いていって、この先に本当にたこ焼き屋があるんだろうかとちょっと不安になる頃、昔ながらの居酒屋っぽい店舗の「たこ田信玄」が目に入ってくる。

…そして、実際にたこ焼きを食べに行ったくせにお店の外観は取り忘れた。店内は広いとは言えず、でも、たこ焼きをちゃちゃっと食べて帰るには必要十分であるような気がした。

たこ焼きは、定番のソースだけでなく、塩で食べることもできるようで、なかなか興深い。それぞれマヨネーズをかけるかどうかも選べるようだ。とりあえず、ソースだけかけた状態のたこ焼きとハイボールをお願いしてみた

たこ田信玄のたこ焼き

たこ田信玄のたこ焼き

たこ田信玄のたこ焼きの中身

たこ田信玄のたこ焼きの中身

「たこ田信玄」のたこ焼きは、しっとりした印象で、たこ焼きの中身はとろっとした状態で、だしがきいてる記事が美味しい。焼いてるお店で食べてるせいか、かなり熱くて、最初は少々食べづらいのであったが、どことなく、熱々のたこ焼きが美味しかった。ハイボールの冷たさとのコントラストがなかなかいい感じ。

そして、たこ焼きを追加することにしたので、期間限定のカレーマヨネーズでお願いしてみた。そんなにカレー風味が強烈でもなく、普通に美味しかった。

たこ田信玄のたこ焼き期間限定ソース

たこ田信玄のたこ焼き期間限定ソース

大阪で普通に食べられてそうなたこ焼きを小岩で普通に食べられるのは素晴らしい限り。また、たこ焼きをつまみにハイボールを飲みに行こうと思う。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です